全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:海岸 ( 115 ) タグの人気記事

香川県さぬき市

さぬき市は、2002年4月に、香川県東部の5町が合併して誕生した。香川県は瀬戸内式気候で雨が少なく、ため池の多い土地柄だが、さぬき市には1800以上と、県下一のため池がある。市の西部は高松にも近く、ベッドタウン化も進む。瀬戸内海に面した北部地域では、複雑な海岸線をいかした、はまち、たいなどの栽培漁業がさかん。

江戸時代の発明王平賀源内は市内志度の出身。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 09:14 | 中国・四国の記事

北海道留萌市

留萌市は、北海道の西北部で西は日本海に面し、南北に暑寒別天売焼尻国定公園が連なる。かつてはニシン漁で栄えた。基幹産業は水産加工。留萌はアイヌ語のルルモッペが語源。「汐が奥深く入る川」という意味で留萌川から名付けられた。
f0035016_22124570.jpg
f0035016_941815.jpg

背後に旭川を中心とする道北経済圏を抱え、留萌港を核とした物流拠点としての成長をめざしている。

留萌(2008年8月18日)

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 07:43 | 北海道の記事

富山県滑川市

滑川市は、富山市の西に隣接する、富山の置き薬とホタルイカで知られる港町。毎年4月中旬から5月上旬には、滑川漁港から「ほたるいか観光船」が深夜に出航するほか、海辺にある「ほたるいかミュージアム」でも、ホタルイカの遊泳を見学できる。富山湾の海洋深層水をつかった観光開発にも取り組んでいる。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:22 | 甲信越・北陸の記事

高知県須崎市

須崎市は、高知県中央部、太平洋に面した港湾水産都市。須崎港は取扱高が高知一で、セメント、木材の積出港となっている。漁業はハマチ、タイ、カンパチなどの養殖が主力。ハウスもの野菜、果実の栽培も盛んで、ミョウガの生産で全国一を誇っている。南に太平洋、北に浦ノ内湾を眺望できる複雑な海岸線を持つ横浪半島など観光スポットも多い。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-28 22:37 | 中国・四国の記事

高知県宿毛市

宿毛市は、高知県南西端、松田川河口に位置し、宿毛湾に面した水産都市。豊かな海面を利用した養殖がさなんで、ハマチ、タイ、アジを中心に、高知県の過半の水揚を誇る。農業は温暖な気候を生かしたオクラ、ブロッコリーなどの野菜栽培、ボンタンなどの果実生産が多い。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-28 22:36 | 中国・四国の記事

徳島県小松島市

小松島市は、徳島県東端、紀伊水道に臨む港湾都市。小松島は源平合戦で、屋島へ向かう源義経軍が四国で最初に上陸した地点として、市内には義経ゆかりの史跡が残る。港湾部には日本製紙のパルプ工場などが立地する。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-28 14:22 | 中国・四国の記事

千葉県いすみ市

2005年12月、夷隅町と大原町、岬町の3町が合併して、いすみ市が誕生。合併協議の過程では、勝浦市や御宿町を含めた「外房市」構想もあったが、まとめきれなかったようだ。大原は、海洋リゾート型の別荘地としてそれなりの知名度はあったが、御宿を取り込めなかったのは痛い。ひらがなの「いすみ」の認知度を上げるのも容易じゃない。
by citywatch | 2006-06-15 08:24 | 関東の記事

新潟県柏崎市

新潟中部、古くからの港町で、北国街道の宿場町として発展。明治には油田が発見され、石油開発の中心地として、これに伴う機械・金属関連工場の立地が進んだ。

市内北東部の海岸には、刈羽原子力発電所が立地する。長い海岸線の新潟県だが、柏崎には、とりわけビーチが多い。
f0035016_1229933.jpg


f0035016_11183541.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:29 | 甲信越・北陸の記事

長崎県諌早市

長崎県の南部、長崎半島と島原半島の付け根に位置する交通の要地で、東は有明海、西は大村湾、南橘湾に面する。2005年3月には、周辺5町を合併し、人口14万5000人の中核都市としてスタートする。エレクトロニクスなどを中心に、長崎県第2の工業生産額を誇る。

有明海に臨む諫早湾は、遠浅の海岸で古くから干拓が盛んな土地だが、1997年に完成した潮受け堤防の水門閉鎖には環境への悪影響の懸念など全国的な批判が相次だ。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-03-11 11:54 | 九州・沖縄の記事

長崎県西海市

西彼杵半島北端の5町が2005年4月に合併し、西海市が誕生した。西は東シナ海、東は大村湾、北は佐世保湾に面し、西海橋を介して佐世保市に隣接する。リアス式海岸で、魚業が盛んな土地柄。ハマチなどの養殖漁業が拡大している。丘陵地が多く、ミカンの生産も多い。戦国時代にキリスト教が布教された地で、キリシタン関連の史跡が多い。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-03-11 11:50 | 九州・沖縄の記事