全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:スポーツ ( 161 ) タグの人気記事

日本と同組グループ1。
オーストラリアが、後半、日本でもおなじみのケネディ、キーウェルの得点でズベキスタンに快勝。勝ち点13に。もうすぐ始まるバーレーン、カタール戦が引き分けなら、本線出場決定。この試合に負けた方は、ウズベキスタンとともに、2位での通過はなくなる。日本も当確みたいなものだが。

一方のグループ2では、南北朝鮮がソウルで激突。首位を走る北朝鮮は引き分け狙いで、守り重点の戦いだったが、最後にフリーキックに沈んだ。これより前、後半北朝鮮には幻のゴールがあった。防戦一方から、速攻で、右クロスにあわせた絶妙なシュート。韓国ゴールを割ったように見えたが、ゴールは認められなかった。重要な一戦だったが、試合そのものは結構淡々と進んだ感じだ。北朝鮮もクリーンな試合態度。その分、相手に対する威圧感はなかった気がする。こちらのグループは、南北朝鮮が一歩リードだが、まだ分からない。

日本では、甲子園準決勝。左右の本格派投手を擁する2校が決勝に進出。
清峰(長崎)×花巻東 
数多く出場した甲子園でのブランド校が敗退する中、ローカル高校が、共に横綱相撲での勝ち上がり。歴代の優勝チームと比べても全く遜色がない。豪腕投手を中心に安定した戦いぶりを見れば、東西の優勝候補がそのまま決勝に駒を進めたという印象もある。それにしても、小技で揺さぶる、いやらしい野球は、最近、はやらなくなったのかね(かつて、江川がバント攻めにあったように)。両校とも圧倒的な投手力がありながらも、決して貧打線ではない。この辺も、0-1で辛酸をなめたかつての悲運のエースとは違う。明日は明暗が分かれることになるが。
結果がどうであれ、両投手とも大変な逸材。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-04-01 23:04 | スポーツ評論
試合は、バーレーンDFの完璧なバックヘッドでゲットした一点を守りきっての辛勝。
終わってみれば、勝ち点11の安全圏。全く見せ場のない凡戦だが、日本も予選通過のノウハウだけはマスターしたようだ。本戦での3戦全敗阻止のため、新戦力発掘にも力を入れてくれ。今のメンバーの半分は入れ替えるべきだろうね。

タシケントでは、最下位ウズベキスタンがカタールに4-0で完勝。上位と下位グループが完全に分離した。グループ1の現時点での勝ち点は
日本  11
豪(4試合)   10 
ウズベキスタン、バーレーン、カタール 4
全くの無風になった。日豪以外はもはや、3位争いが焦点だな。

一方のグループ2は、北朝鮮が勝ち点10で首位に。テヘランでは、イラン-サウジの死闘があり、サウジが逆転勝ちで、勝ち点7。イランは6のままで苦しくなった。試合のなかった韓国が8だが、早くも今週水曜日には、ソウルで南北対決。北朝鮮が勝ては、当確か。ミサイル問題とのリンクもあって、目が離せない。こちらのグループは最後まで厳しい試合が続く。3位に入るのも大変だ。天国と地獄だね

人気blogランキング
by citywatch | 2009-03-29 06:58 | スポーツ評論
前半が終わったが、ひどい試合だね。今日勝ては決まりなんだが。
日本のチビッコFWは、ゴール前3メートルに近づかないとシュートできないようだな。スピードも大したことないし、ボールコントロールは、中の下、肝心のシュート力は論外だ。

ディフェンスだけでなく、攻撃までも中沢、Tulioに依存の日本サッカー。世界水準からは引き離されるばかりだ。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-03-28 20:21 | スポーツ評論

横浜国際女子駅伝

今年で最後ということらしいですね。
東京マラソンに統合される東京国際女子マラソンが、横浜に移ってくるためらしいですが。

絶好のコンディションじゃないでしょうか。
f0035016_13412297.jpg

この駅伝がスタートした頃は、女子というより、駅伝というものが日本だけだったし、女子マラソンも珍しかった時代。ファッション性でも注目を集めた。高速マラソンが当たり前になった今じゃ、1人10k足らずじゃ物足りないかもしれない。短すぎて、ハプニングもなく、ドラマ性に乏しいか。国際駅伝といっても、各国チーム、選手の勝利への意欲もイマイチだろう。悲壮感漂う箱根駅伝を見た後じゃね。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-02-22 13:41 | スポーツ評論
ワールドカップ最終予選の前半の4試合が終了。
アジア グループ1は、勝ち点が
Australia 9
Japan 8
Bahrain 4
Qatar 4
Uzbekistan 1
最終的に2位に入れば文句なしだから、前半を終わって3位と勝ち点差4の2位は上出来だ。来月バーレーンに勝てはほぼ決まりか。

今夜の試合もホームだから、「勝ち点3が必達目標」だと囃していたが、抜け出した2チームとしては、負けないことが肝心。だいたい、日本でやる国際試合で日本側がどれほどアドバンテージをもてるか、まじめに考えたら分かる。ほとんどゼロだね。横浜国際は結構入ってた。雨が降らなくてよかった。

試合を見て思ったが、日本代表は今日のゲームが現在の力量で、精一杯だね。オーストラリアは、コンディションが悪いながらも、身体をいかしたディフェンスは強固で余裕がある。日本が勝ちきるのはかなり難しい。オーストラリアとしては、点さえ取られなければいいという計算どおりの内容と結果か。日本のパス回しもそれなりに機能はしていたが、決定的というのは、それほど多くない。何回もパスを繋がないと点が取れないのでは、確率がどんどん低くなる。必殺技のある選手は出てこないかね。修輔のFKも冴えてなかったが、でかいディフェンスが、近くに立つとやっぱり狙いにくそうだ。

このまま、オーストラリアは失点ゼロで予選を通過するのか。進出が決まってからの最終戦で、点をとってもね。それまでに決まってないともっとまずいが。

一方、激戦のグループ2では、北朝鮮がホームでサウジに1-0。これは、ホームアドバンテージが大きかっただろうね。気候も、人工芝も、もちろん雰囲気も。一方の韓国とイランは後半イランが先制するものの、韓国がしぶとく追いついて1-1。勝ち点は、
Korea Republic 8
Korea DPR 7
Iran 6
Saudi Arabia 4
UAE 1
サウジまで分からないね。それでも、南北朝鮮の同時出場もかなり現実味を帯びてきた。
しかし、こうしてみると、どちらのグループも、非中東勢が上位2チームを占める東高西低ぶり。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-02-11 23:26 | スポーツ評論

不毛な品格論議

朝青龍の復活V引退騒動が決着したと思ったら、品格だ。強くなきゃダメ、強いだけじゃダメとハードルを次々上げる。こんな周囲に、馬鹿正直に応えようとすると、必ず潰れる。自分のアイデンティティを失ってしまうからだ。日本社会は、出るものに対して、杭は打たないが、規制を与え、個性を奪う。

とりわけ、相撲社会では、強すぎる力士を抑えるために、あれこれ求める風土がある。これに過適応したやつは、相撲道を唱えたりする。人格形成もままならないのに。

そこで、品格だ。前にも指摘したかもしれないが、ご都合主義の品格論は差別思想、あるいは、異質なものを排除する思想に繋がるものだから取り扱い要注意。まともな人間が、パブリックに(肯定はともかく、否定文の中で)使う言葉じゃない。

進退をかけて臨んだ横綱がぎりぎりのところで最高の結果を出した。ガッツポーズがいいとは思わないが、あの状況では許容の範囲。シナリオのない勝負は、歌舞伎十八番を演じるのとはまったく違う。偉業に対して負け惜しみから、品格を持ち出すのは、卑怯者であり、あるとすればその品格を疑うね。
by citywatch | 2009-01-27 08:40 | トピックス/時事評論
Excite エキサイト : スポーツニュース

本割では、完全な立ち合いの失敗。「負けてもまだある」「決めなきゃマズイ」の間で、一瞬緩んだ。しかし、後のない決定戦では、ひたむきさを前面に出し、頭をつける万全の体制から完勝。
「よっしゃ」と叫んだね。

それにしても、解説の舞の海は許せん。本割で負けた朝青龍が、窮余の策で立ち合いに変化するかもしれない、とは。横綱同士の優勝のかかった大一番の前に発する、解説者のコメントじゃない。調子こき過ぎじゃないかね。復活の大横綱に対するはなはだしい侮辱で、謹慎処分だな。

さらに、人気挽回のために出てきた麻生のAhoがまた、やらかした。
「内閣総理大臣 朝青龍殿」とはね。この際、体裁を捨てて、坂田並みのAhoキャラで勝負することに、賭けてみればどうか。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-01-25 19:13 | スポーツ評論

サッカー天皇杯

雪の正月となり、午後はサッカー天皇杯決勝を観戦。満身創痍のガンバは、神がかり的によくやった。先日の準決勝も横浜マリノス相手に、勝負強さを発揮していた。クラブ選手権以来ガンバの試合を立て続けに見ている感じだ。ありえない試合日程の中、いずれの試合も、うまいボール回しと、抜群のゲームコントロール。西野采配もさえている。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-01-01 20:25
好天に恵まれまれて、まずはよかった。
しかし、来年は、ちっとは結果を出さないとまずいね。
投手の補強も、重大事。TBSもやるなら本気でやれといいたい。
f0035016_11272442.jpg

日本大通では、花の(花びらを使った)絵画。来年の開港150周年イベントでは、道路そのものが、全面的に花で覆われるらしい。今回はそのプレイベントとの説明。
f0035016_1223533.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2008-11-23 11:27 | スポーツ評論

読売渡辺

アナクロ、時代錯誤と言うより、その時代の中に生きてるんだね。はっきりしているのは、野球は巨人と同義でしかなく、全く分かっていないことか。巨人にしても、新聞販促ツールでしかなかったがね。
王、長島は十分貢献したはず。この上、使い回したいとは、いまだに使用人感覚が抜けていないみたいだな。
by citywatch | 2008-09-11 07:57 | トピックス/時事評論