全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年もあと一ヶ月

ということは、実質2週間ちゅうことか。

それにしても、経済状況は悪化の一途だな。タクシーの運転手に聞いてもこの2、3ヶ月の落ち込みがさらに激しいというし、小売店、飲食店も閑散が当たり前の風景になりつつある。有権者は事業仕分けで溜飲を下げているが、自分の腹の足しにはならんね。

昨夜の内藤、亀田戦は勝ちにこだわった、亀田側のクレバーな作戦で完勝。35歳の内藤としては、リスク承知も、あれしかなかったのかもしれん。

高知のゴルフ場ではTBSが事故をやらかし、フロリダではタイガーウッズが謎の自損事故だ。事故原因に夫婦喧嘩が絡んでいるとも。楽な人生はない。
by citywatch | 2009-11-30 07:47 | トピックス/時事評論

3D不況

全くだな。Deflation,Dillution,Democrat.

米国株が大きく反発しても日本株に力なし。最近は無策から、開き直りに見える。処置なし。
by citywatch | 2009-11-24 12:01 | トピックス/時事評論
f0035016_17324299.jpg

こちらの方がそれなりだね。絶賛はしませんが。
by citywatch | 2009-11-22 17:32 | トピックス/時事評論

またも山形新幹線に

f0035016_12401159.jpg

米沢のすき焼き弁当は全くの期待ハズレ。肉の絶対量が少なすぎ。これじゃ、すき焼き風味卵かけご飯だな。駅弁に旨いものなしの時代か。駅弁フェアが受ける理由がわからんね。
by citywatch | 2009-11-21 12:40 | トピックス/時事評論

大手町日経ビル

日経新社屋は初めてです。新しいのはもちろんだが、農協ビルと裏合わせになってるのに、一番驚いた。ご丁重に経団連ビルもくっついている。そういう時代ということか。きれいすぎて、記者には居心地がいいんだろうかね。
by citywatch | 2009-11-19 19:53 | トピックス/時事評論

日本株は一人蚊帳の外

全くお粗末な日本株式市場の状況。日米の代表株式指数である日経平均とダウが逆転して、もう一ヶ月になるか。ちょっと前まではちょうど逆の数字になっていたのだが。ダウと日経平均は構成銘柄数や入れ替え手法に違いがあって、簡単に比較できないが、単純平均という点では同じだ。

昔は、つまり80代の後半だが、日経平均が3万円台で、この時ダウは一桁低い3000ポイント台だった。それがね、ついに逆転だ。これは代表銘柄をどう選定するかというそれぞれの考え方にも影響されているがね。日本の停滞感は否めない。

このところの弱気相場は、金融機関を中心にした市場環境を無視したなりふり構わぬ巨額のファイナンスがある。希薄化も何にも関係なし。先ずは目先か。三菱東京Fの一兆円には、嫌でも付き合うんだろうね。このしわ寄せが、全般的な需給環境に悪影響を与え、果ては新興市場にも及んでいるんだろうね。ジャスダックやヘラクレスは今月に入って下げっぱなし。

鳩山政権も、操縦桿を握っているという感じはなく、漂流に近い。市場へもマイナス材料化しつつある。株が上がればボーナスが出なくても、日本経済はそれなりに元気が出るメカニズムになってるんだがね。もちろん鳩山ファミリーの資産もアップする。
by citywatch | 2009-11-19 08:09 | トピックス/時事評論

米中関係新時代の日本

オバマの東アジア訪問はなかなか示唆的だった。まず、テキサスでの銃乱射事件で、日程が遅れた。シンガポールでのAPECを控えて、調整も大変だったはず。結局、形だけの日米首脳会談でお茶を濁した。これは、食い違いの目立つ双方にとっては、もっけの幸い。鳩山はオバマを東京に残して、夜半シンガポールへ出立。これもずいぶん異例だが。

オバマにとって、日本でのメインイベントは、翌日朝のアジア宣言か。就任演説と違って、分かりやすい英語。アジアあるいは世界を意識したものになっている。この後の皇居表敬訪問では、お辞儀の角度に対して、アメリカのタカ派メディアから横槍が入ったが、誰が日本のNo.1かを米国大統領が自ら世界にアピールした格好だ。

シンガポール、上海、北京と周遊を進めたが、イマイチの外交パフォーマンス。まるで、復活した大中華帝国に朝貢する遠方の使節団風情まである。はや、中国はアメリカとのパリティを実現したか。もともと、それだけのスケールがあるといえばその通りだが、経済発展に大きく立ち遅れた時でさえも、政治的独立性を放棄したことはなかった。目先の餌には食いつかなかったのである。これは、一貫して歴史をリードしてきた中国人のプライドであったともいえるだろうが。

このやせ我慢が、実を結びそうだ。政治(文化)、経済、軍事、すべての要素を兼備えたフルスケールの大国として、完成の段階を迎えつつある。
by citywatch | 2009-11-18 09:36 | トピックス/時事評論

民主党の事業仕分け

批判もあるが、単純に面白い。落ちこぼれ役人のへなちょこ弁明は失笑ものだ。どこへ行っても使えない人材が多いことが露呈。無能な人材を厚遇しすぎている現実が、無駄の根源だと判明した。

この事実の摘出こそが、民主党政権に有権者が期待したものだ。小沢の手腕、亀井の郵政見直し、インド洋給油、普天間移設で選挙に勝ったわけじゃない。高速道路の無料化や子供手当はそれなりの票を集めたかもしれないがね。

鳩山も小沢との確執、個人献金問題もあって、何やらむきになっている気配だが、生命線のところでぶれちゃいけない。すなわち、これまでの行政のあり方を徹底的に見直すこと。相次ぐ天下り人事で、裏切られたと感じる有権者も多い。これ以上の背信は、即、政権の危機につながる。あれもこれもではなく、まず、一点突破だ。
by citywatch | 2009-11-18 08:52 | トピックス/時事評論

横浜女子マラソン

f0035016_15271771.jpg

午後は、横浜中心街を3周する女子マラソン。うちの前も3回通り、今、山下公園にゴール。快晴で、気温も高め。強風で記録的には、大したことがなかった。途中までテレ朝の中継を見ていたが、高橋尚子と増田明美の解説が、競うように、ぎゃあぎゃあと、うるさすぎ。

テレビでは、先頭集団中心だが、3時間を過ぎても、続々とゴールに。撮影も楽だね。
by citywatch | 2009-11-15 15:27 | トピックス/時事評論

松井

7年目にして、ワールドシリーズ制覇。おまけにMVPだ。ヤンキース最終年に念願が叶った。松井とっても長かったが、ヤンキースにとっても9年ぶり。松井が入る前は毎年のように勝っていたが。いつぞやのレッドソックス相手の、3連勝4連敗もあり、最近は勝てないイメージまで出てきた。

松井はDHに専念したことで、わずか13打席でのMVP。最少打席タイらしい。これで8安打3ホーマ8打点はお見事。決勝となった第6戦の6打点もタイ記録。それにしても、マルチネスには相性がいい。今後どうなろうとも、松井は伝説になった。
by citywatch | 2009-11-05 18:09 | トピックス/時事評論