全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch

<   2009年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

年度末

年度末。うちは、3月決算じゃないがね。一頃の危機感は後退したが、昨日は内外市場で株価が急落、今日の東京市場も神経質な展開になるだろうね。公的資金の買いも入るか。

しかし、どの企業にとっても、大揺れの会計年度になった。前年との比較は全く意味を持たない。誰もかもが、過去を否定された感じだ。実態は少しずつ動き出しているが、決算書では、惨憺たる状況を数字で確認することになる。ショックは2度来るわけだ。分かってはいても、驚かされるだろうね。

明日からはJRホームで全面禁煙となる。これは、一歩前進か。
by citywatch | 2009-03-31 08:17 | トピックス/時事評論の記事

上野公園 夜桜

チラッと寄ってきました。
f0035016_22141830.jpg

夜の8時くらいですが、閑散としてました。
寒いからでしょうかね。 まだ、5分、6分といったところか。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-03-30 22:16 | 関東の記事
桜の開花宣言が出てから寒い日が続いている。もう少し、暖かければ、上野に夜桜を見に行こうかという気にもなるがね。

北朝鮮は、三段ロケットで、本当に人工衛星を打ち上げるのか。慣れないことをやると大きな失敗もある。もちろん、失敗を認めることはないが。
by citywatch | 2009-03-30 19:40 | トピックス/時事評論の記事
試合は、バーレーンDFの完璧なバックヘッドでゲットした一点を守りきっての辛勝。
終わってみれば、勝ち点11の安全圏。全く見せ場のない凡戦だが、日本も予選通過のノウハウだけはマスターしたようだ。本戦での3戦全敗阻止のため、新戦力発掘にも力を入れてくれ。今のメンバーの半分は入れ替えるべきだろうね。

タシケントでは、最下位ウズベキスタンがカタールに4-0で完勝。上位と下位グループが完全に分離した。グループ1の現時点での勝ち点は
日本  11
豪(4試合)   10 
ウズベキスタン、バーレーン、カタール 4
全くの無風になった。日豪以外はもはや、3位争いが焦点だな。

一方のグループ2は、北朝鮮が勝ち点10で首位に。テヘランでは、イラン-サウジの死闘があり、サウジが逆転勝ちで、勝ち点7。イランは6のままで苦しくなった。試合のなかった韓国が8だが、早くも今週水曜日には、ソウルで南北対決。北朝鮮が勝ては、当確か。ミサイル問題とのリンクもあって、目が離せない。こちらのグループは最後まで厳しい試合が続く。3位に入るのも大変だ。天国と地獄だね

人気blogランキング
by citywatch | 2009-03-29 06:58 | スポーツ評論
前半が終わったが、ひどい試合だね。今日勝ては決まりなんだが。
日本のチビッコFWは、ゴール前3メートルに近づかないとシュートできないようだな。スピードも大したことないし、ボールコントロールは、中の下、肝心のシュート力は論外だ。

ディフェンスだけでなく、攻撃までも中沢、Tulioに依存の日本サッカー。世界水準からは引き離されるばかりだ。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-03-28 20:21 | スポーツ評論

今日も寒い一日

桜はまだか?横浜公園のチューリップは、ところどころ。明日も期待できなそうだな。今日から本格化した高速道路料金の割引は、大盛況。もっと頭を使えということだ。
by citywatch | 2009-03-28 19:01 | トピックス/時事評論の記事

今朝も冷え込んだ

よく晴れているが富士山は見えない。完全な冬型ではないということか。

財務副大臣が株の売買で辞任。財務省のナンバー2にしては、お粗末すぎる。あらゆるデータへのアクセスが可能という立場だけに、インサイダー規制に抵触すると思うがね。

民主党もお粗末。小沢一派を切り捨てれば選挙で勝てるのに、小沢がいないと勝てないなどと時代遅れなロジックに振り回されている。与野党ともに、ごたごたで総選挙は遠のくばかり。党内締め付けのために、選挙が近いと吹聴する輩もいるが。

北朝鮮のテポドン発射が近づいて、日本海が騒がしい。関係者は忙しいが、貴重な実践の機会だ。できる限り多くのデータを集めてもらいたい。迎撃ばかりに注目が集まってもね。政治的には大きいが。日本に落ちることを確認して撃ち落とすのはほぼ不可能だが、万が一、そんな状況で撃ち落としたら、被害地域は拡大するだろうね。

日本に必要なのは、どんな戦いに、どう備え戦うかという、戦争の理論だ。何かあるとヒステリックに叫んでるだけじゃな。軍幹部も旧日本軍の名誉回復ばかりに力を入れているようだから心許ない。

明るい材料は、内外の株式市場が好調なこと。年度末株価水準も、そこそこのところまで回復し、評価減恐怖緩和から、安心感が広がっている。
by citywatch | 2009-03-27 08:31 | トピックス/時事評論の記事
空もあかるくなり、それほどの冷え込みとは思えないが。ぎりぎりの4度か。週末の桜はどうなのかね。

昨日は、昼食時に甲子園を見たが、花巻のピッチャーは秀逸。左でこれほどの完成度とは。次回WBCどころか、今すぐにでも通用する。今日も甲子園に注目だ。
by citywatch | 2009-03-26 07:55 | トピックス/時事評論の記事
ここまでの騒ぎになるとは思わなかった。みんな何かを求めているということか。

試合はやっぱり緊迫のシーンが続いた。終わって見れば、15対5とヒット数では、圧倒していたが、拙攻で残塁の山。先攻でもあり、最後は苦しい展開にもなったが、何とか選手層の厚さで逃げ切った。昨日の指摘に続ければ、日本の総合力が、韓国のそれを上回っていたというこになる。

そして、日本のクオリティー野球が、世界を続けて制した。各国の戦力が均衡する中での連覇は偉業だ。目標が明確、具体的であり関係者が共通の意識をもつことは、大事。スポーツはこれができるから素晴らしいと思った次第。

小沢。総選挙で勝つために居座るとのおもしろい論理。麻生にとっては、有り難い話だな。
by citywatch | 2009-03-25 08:13 | トピックス/時事評論の記事
ダウは不良債権処理対策を好感して、500ポイント近い急騰となった。とりわけバンカメなど金融機関は軒並み20%を越える暴騰ぶり。日本は、年度末という固有の状況も抱えているが、流れに乗ってもらいたいところ。

昨日、アメリカに完勝したジャパンは5たびの日韓戦で歓喜のフィナーレとなるか。しかし、最初から最後まで、ここまで付き合いがいいとはね。あきれを通り越して、情が移って来る感じだな。それぞれ、よく頑張ったというところ。通常の敵愾心を越えて、ピュアなライバルになる瞬間なんだろうかね。

手の内を知り合った上での、決戦だから、総合力で上回る方が勝つ。あるいは、勝った方が総合力があったということになる。監督も大きな要因だ。昨日の日米戦に関して米メディアは、アメリカのジョンソン監督の采配の悪さが敗因と厳しく批判していた。

なんにしても、株と野球に注目の一日だな。
by citywatch | 2009-03-24 08:05 | トピックス/時事評論の記事