全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

悪天候の一週間

今週は一度も晴れなかった。昨日の帰りの列車は度重なるトラブルで大幅に遅れたしな。景気悪化、人口の高齢化も影響している。

明日から、ドイツ。向こうの天気はどうなんだろうね。
by citywatch | 2009-02-28 08:29 | トピックス/時事評論の記事

日米首脳会談

この状況だから、すれ違いに終わることもないが、大きな成果も期待できない。オバマもこれだけ支持率の低い麻生と個人的関係をつくればかえって、日本国民に誤ったメッセージを送ることになる。ただし、日本人が体面重視のメンタリティであることは承知しているから、気遣いは相当なもんだ。

だから、こうした材料を麻生がうまく使えればなんとか、自らの政権浮揚も有り得たが、残念ながら、麻生はキャラ的にも好かれる要素がほとんどないからな。オバマとのバックグラウンドの違いはまさに対極。自慢の英語も、その日本語に準じたレベルだから、仲間うちにとどめておかないと問題をおこしかねない。

今やその存在は、日本のみならず、世界的にも最大のネガティブ要因というべきだな。
by citywatch | 2009-02-25 07:47 | トピックス/時事評論の記事

新規携帯から投稿

最新型ではあるが、慣れないとらくじゃない。これは、テストということで。
by citywatch | 2009-02-24 17:12 | トピックス/時事評論の記事
アカデミー賞、日本映画のダブル受賞でメディアは盛り上がっているが、昨夜、米国株はまたも急落。ダウは前日比で250ポイントの大幅下げで7114ポイントに。株価水準が大きく落ち込んでいることから下落率は3.4%になる。ダウ30銘柄のうち、27銘柄が下げるという全面安。下げなかったのは、もうあとがないシティ、バンカメ、GM。1997年5月以来の安値というから、アメリカも失われた10年が始まるということか。ただし、為替では、ドルは堅調。円もここまで輸出が落ち込むと円転需要もなく、円高も勢いを失ってきた感じだ。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-02-24 07:37 | トピックス/時事評論

雨の月曜日

交通機関のトラブルも多いだろうね。金融市場も不安感の強い展開か。
by citywatch | 2009-02-23 08:30 | トピックス/時事評論の記事

横浜国際女子駅伝

今年で最後ということらしいですね。
東京マラソンに統合される東京国際女子マラソンが、横浜に移ってくるためらしいですが。

絶好のコンディションじゃないでしょうか。
f0035016_13412297.jpg

この駅伝がスタートした頃は、女子というより、駅伝というものが日本だけだったし、女子マラソンも珍しかった時代。ファッション性でも注目を集めた。高速マラソンが当たり前になった今じゃ、1人10k足らずじゃ物足りないかもしれない。短すぎて、ハプニングもなく、ドラマ性に乏しいか。国際駅伝といっても、各国チーム、選手の勝利への意欲もイマイチだろう。悲壮感漂う箱根駅伝を見た後じゃね。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-02-22 13:41 | スポーツ評論

お詫びにもう一枚

f0035016_1343298.jpg

春らしい陽気だね。ただし、花粉の飛散もすごい。
by citywatch | 2009-02-21 13:04 | トピックス/時事評論

日本丸でした

f0035016_1304744.jpg

間違えちゃいかん。
by citywatch | 2009-02-21 13:00 | トピックス/時事評論の記事
f0035016_12504120.jpg

日差しが強くなりました。帆船は久しぶり。

いよいよ、3月6日にはQueen Mary 2が来航する。当日は成田から直行するしかないが、マストが高すぎて、ベイブリッジをくぐれないQM2は、大黒埠頭のどこに停泊するのかね?

調べてみると、ここに載ってました。
http://www.city.yokohama.jp/me/port/cruise/schedule/daikoku.pdf

まずは、成田からのリムジンの左側に座って確認し、横浜駅から、バスを乗り換えて戻るのが正解なのか。いやはや、結構大変だ。結局、窓から見えれば、それでOKとなってしまうかもしれない。
by citywatch | 2009-02-21 12:50 | トピックス/時事評論
派閥が弱体化したことで、自民党のリーダーを育てる機能が、著しく劣化した。若さを評価されながら、一年で腹痛でリタイアした安倍。なりたくて総理になった訳じゃないを通した福田。なりたくてなったが頭のレベルが足りなかった麻生。世界恐慌というべき事態に、へべれけの財務大臣中川。

選挙をやれば、必ず負ける。つまり、二人に一人は落ちることが分かってながらも無力で臆病な多数の陣笠議員。

要するに、リーダーとしての資質に欠けるやつらばかりで、サラリーマン化している。だから、けんかの仕方を知らない。この点、小泉はさすがに勝負師だったが、今はどうかな。

リーダーになるためには、勝負に勝ち続けることしかない。勝負もしないで、政治のリーダーになろうとするところが、最大の問題だな。仲良しグループ政治は、政治権力の獲得が究極のハイリスク・ハイリターンであることも分かっていないようだ。
by citywatch | 2009-02-20 09:02 | トピックス/時事評論の記事