全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch

<   2006年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

一応、関東地方も、昨日、梅雨明けしたことになっているが、限りなく疑わしい。
たしかに、梅雨前線らしきものは、天気図からは消えた感じだが、空気は冷たく、とてもじゃないが夏型の気圧配置じゃない。梅雨明け十日とはまったく無縁の涼しさ。

まあ、梅雨明け宣言は出さないと困る業界の人も多いから、勇み足でも良しとはしますが。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-31 22:12 | トピックス/時事評論
夕方、桟橋まで散策。ハワイアンフェスティバルの最終日で、フラダンスをやってました。大盛り上がりでしたね。館内はハワイ並みの熱気でしたが、外は風があって気持ちよかったです。
f0035016_204184.jpg

f0035016_20244574.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-30 20:04 | トピックス/時事評論
Excite エキサイト : 芸能ニュース

萩本欽一といえば、コント55号。子供のとき見ましたね。「野球拳」その後の動きは、よく知りませんが、野球には一貫した思いがあるんですね。

今回の騒動で、彼は唐突に、「解散します」と宣言。その後、撤回コールを受けて「俺、やるよ」と続投表明。解散云々の前に、絶対のオーナーとして、監督、マネージャーとしての発言がまるでないのに驚きです。お笑いタレントといっても、もういい歳です。プロの管理者としての責任と能力を発揮してもらわないと困ります。それができないなら、きちっとした組織で対応すべきでしょう。

こんなときでも、「欽ちゃん」などと、ことさら擦り寄るメディアも考えものです。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-29 21:13 | スポーツ評論
高校野球の地区予選も佳境ですね。
神奈川県大会も、今日が準決勝戦。
地の利を生かして、第2試合、横浜vs桐蔭学園の好一番を観戦。

いや、横浜スタジアムは、ほぼ満員でしたね。ベイスターズの試合ではないことです。
どちらも完成度の高いチームでしたが、選抜を制した横浜が、やはり一枚上でした。
f0035016_1944420.jpg

f0035016_19472588.jpg


それにしても、横浜の越前選手の打った左中間のホームランがまともに飛んできて、驚いた。ライナー性でよけるのが精一杯。頭上を通過、後ろの学生もとりぞこねましたね。いまどきの高校生の打球は、ファールだけでなく、ホームランにも注意しなきゃいかんようです。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-28 19:43 | スポーツ評論
Excite エキサイト : スポーツニュース

ちらちらと観戦しましたが、惜しかったですね。チャンスは作るが、フィニッシュがというサッカーにありがちな展開。動きとテクニックでは、上まわってましたが、体格では圧倒され、ここという時のスピードも負けていました。またもや、オーストラリアの壁ですか。ただ、ワールドカップ本戦の出場は、3位決定戦で勝てばOK、負けてもプレーオフもある。しかし、女子の試合は、こんな重要な試合で、開催国が相手でもガラガラなんですね・・・・・

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-27 21:22 | スポーツ評論
ようやく、梅雨も終わりでしょうかね。
日が落ちると、風が心地よいですね。
f0035016_2017459.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-26 20:18 | トピックス/時事評論
夏休みに入って、薄日ながら久しぶりに日差しが戻った渋谷は、いつもよりさらに若年層が多いですね。給料日という人も多いでしょうから、夕刻にかけて、さらに人出が多くなりそうです。
f0035016_17452445.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-25 17:46 | トピックス/時事評論
なんじゃこら。チームメンバーの不祥事でいきなり「解散」宣言、「はあ」と思っているうちに、「復活」宣言。今、TBSのみのの番組に出て、なにやら、すべてのドタバタ劇をチャラどころか、美談にすり替える動きだね。みのも行政批判には鋭いところもあるが、個人関係にはからっきし、甘い。ところで、萩本欽一は、責任を取ってチームの解散を宣言したわけだが、「復活」というのは、何も変えず、元のままということなのかね。

一連の感情任せの発言を見ても、萩本本人にはマネジメント能力がまったく欠落、また茨城ゴールデンゴールズというチームの労務管理もズサンであることが明らかになった以上、個人経営体質を脱して、組織として整備しなおすべきだろうね。このままでは、参加している選手や関係者が被害者になる。それにしても、みのの番組私物化が著しい。こちらもそろそろ、ネガティブな要素が大きくなってきた。

おっと、そうこうしている間に、テレ朝にも出てるよ。所詮テレビは報道では食ってないってことだね。しかし、萩本欽一の野球チームって、これだけ、騒ぐほどのものかね?一般的な日本人はもうちょっとレベルが高いと思うけどね。テレビ製作現場の感度とは開きがある。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-24 08:38 | トピックス/時事評論

対馬総括

2泊3日の対馬旅行の総括を・・・

なにぶん、天候がこんな状態で、スケジュールが消化できたことに感謝です。福岡空港では福岡-対馬便の天候調査待ちが長引いて、欠航になった場合の目的地を含めたスケジュール変更をまじめに考えてましたからね。しかし、前線が南下したことで、対馬方面の雨足は弱まりました。久しぶりのプロペラ機でしたが、揺れは小さかったですね。
f0035016_1031588.jpg


ただし、帰りは福岡空港での乗り継ぎに失敗、対馬出発便の遅れもあったが、福岡での乗り継ぎがちょっとタイト過ぎた。その福岡空港では、携帯電話を紛失するというお粗末さ。帰宅後、まもなく、見つかったとの報を受けた次第。実は、羽田でも・・・。

さて、対馬ですが・・・
まず、メディアが報道するほど、韓国の影響は感じなかったですね。たしかに、厳原のホテルはほとんどが韓国人客。ハングルで挨拶されて、「あっ、日本人だった」と驚かれる有様。しかし、対馬経済へのインパクトとなると、非常に限定的。なにしろ、金を使わないらしく、一部の旅行関係業者以外には恩恵がないというのが不評のようです。もっとも、これは韓国人旅行者の問題でもない。対馬そのものが、いわゆる観光やリゾートの島という感じではありませんからね。
f0035016_1244699.jpg
(高速船シーフラワーで、韓国釜山と対馬北部の比田勝港はわずか80分)

対馬の観光資源としては①全国屈指の多島海である浅茅湾、②島の北端から、韓国へ49.5kという距離、展望所、③日本と朝鮮半島の関係に尽力した宗家の外交努力の歴史といったところになるでしょう。結局、①を除くと、韓国がらみの要因で、国境の島、対馬の歴史に魅かれて訪れることになります。差別化という点でも、やはり、この歴史、外交が最大の資産ですね。厳原でも8月にはアリラン祭が催されるなど、日韓友好の島を演出しています。
f0035016_11572598.jpg


ただ、対馬の歴史に関心があり、これが最大の理由でこの離島を訪れた人にとって、県立対馬歴史民俗資料館は入館料無料とはいえ、あまりにインパクトがなさ過ぎます。これでは、日本人にとっても、韓国人にとっても期待はずれですね。館員の親切な説明はありがたいですが、もう少し、ボリューム感がないと満足にはつながらない。日朝、日韓の歴史はここにくればすべて分かるという迫力がほしい。
f0035016_11533752.jpg

一方、やはりというべきか、対馬最大の産業は建設・土木のようですね。いたるところに、立派な公共施設が建っている、道路建設も続いている。厳原の中心部では、街の規模には似合わないような巨大複合施設が建設中で驚きました。カネはないわけではないようです。パンフレットに書かれた観光スポットや、史跡へのアクセス標示が不十分で、目的地へうまくたどり着けないこともあり、こちらももう少し改善願いたい・・・。
f0035016_11393064.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-23 11:51 | 九州・沖縄の記事

対馬風景

f0035016_19564622.jpg

文句なしに、対馬随一の絶景、烏帽子岳山頂からの浅茅湾。あいにくの天気でしたが、これはまたこれで、風情もあって・・・

f0035016_19565960.jpg

これもやはり、浅茅湾ですね。同じような風景が、どこからも見られます。

f0035016_19571667.jpg

島の南西部、小茂田の海岸、元寇の古戦場にある記念碑。ずいぶん時が流れましたが、一帯の景観はさほど変わっていないようです。

f0035016_9462428.jpg

厳原で一番の繁華街、川端通り。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-22 19:57 | 九州・沖縄の記事