全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 04月 ( 40 )   > この月の画像一覧

みなとみらい夕暮れ

f0035016_18162350.jpg

気持ちのいい夕暮れになりました。初夏ですね。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 18:16 | トピックス/時事評論

新潟県柏崎市

新潟中部、古くからの港町で、北国街道の宿場町として発展。明治には油田が発見され、石油開発の中心地として、これに伴う機械・金属関連工場の立地が進んだ。

市内北東部の海岸には、刈羽原子力発電所が立地する。長い海岸線の新潟県だが、柏崎には、とりわけビーチが多い。
f0035016_1229933.jpg


f0035016_11183541.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:29 | 甲信越・北陸の記事

新潟県小千谷市

新潟市から南へ約70キロ。新潟県のほぼ中央、信濃川の中流部に形成された。かつては三国街道の宿場町。小千谷縮の生産地で魚沼地方の中心都市として発展した。牛の角突きといわれる闘牛や花火、錦鯉も有名だ。

関越自動車道で首都圏と直結し、この立地条件を生かした企業誘致で昼間人口や交流人口が増えた。04年10月の中越大震災では甚大な被害を受けた。
f0035016_12201654.jpg

f0035016_12202970.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:21 | 甲信越・北陸の記事

新潟県見附市

県都・新潟市から南へ約50km、県のほぼ中央で長岡市の北に隣接する。信濃川支流の刈谷田川が市内を南北に分けて流れ、市域の75%が平野部という田園都市。稲作と染
色、織物、ニットなど総合繊維産地として発展してきた。新たな活性化の拠点として新潟県中部産業団地「見附テクノ・ガーデンシティー」への企業進出に期待がかかる。名物の見附大凧合戦は350年の伝統を持つ。
f0035016_21504362.jpg

f0035016_1215146.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:20 | 甲信越・北陸の記事

新潟県栃尾市

県中央部で刈谷田川と西谷川の合流点に市街地が形成された。戦国時代は長尾氏の有力な城下の一つで上杉謙信が10代のころ住んでいたという。「栃尾紬」で知られるように古くから養蚕と機織りが盛んで、繊維のまちとして発展してきた。近年は繊維産業の低迷に伴い工業団地の造成などで新たな企業誘致に努めている。「あぶらげ」と呼ばれるジャンボ油揚げは200年の歴史を受け継ぐ伝統食品。
f0035016_12104915.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:11 | 甲信越・北陸の記事

新潟県佐渡市

04年3月に島内の1市7町2村が合併して佐渡市となり1島1市が実現した。人口は約7万人。古くは遠流の歴史があった。時の政争に敗れた政治犯や思想犯が配流され、そのなかには順徳上皇、日蓮聖人、世阿弥らの名もある。

江戸時代は金山の島として栄え、幕府の財政を支えた。自然環境のほか歴史的、文化的な資源に恵まれ、観光を中心とした交流人口の増大やユネスコの世界遺産登録、トキの野生馴化などをめざしている。
f0035016_1282023.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 12:09 | 甲信越・北陸の記事

赤レンガ前で新潟フェア

f0035016_11553539.jpg

すがすがしい朝になりました。赤レンガ前では新潟の物産フェアが催されてます。
太鼓は見附市のものです。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-30 10:26 | トピックス/時事評論

横浜野毛

桜木町駅の南に位置する野毛は、歴史のある飲み屋街ですね。結構、明るいうちから焼き鳥やなどがオープンしていて、盛り上がってます。地下鉄みなとみらい線の開通で、一番打撃を受けた地区ですが、根強いファンも多く、徐々に盛り返しつつあるようです。
f0035016_18201955.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-29 18:20 | トピックス/時事評論
f0035016_13223461.jpg

埼玉県にあって、歴史を感じさせる数少ない都市。江戸時代は、城下町。江戸の北西にあり、防衛上の要地として柳沢吉保など有力大名が相次いで藩主となった。

荒川の上流にあたり、水運の便がよく江戸への物流拠点として、商業都市としても繁栄した。街並み保存には早くから取り組み、先進的な事例として評価されています。

正解はこちら

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-28 13:23
プロ野球は、巨人が好調で、首位を快走しているが、なんと今夜の広島戦は、地上波でのTV中継がない。巨人戦の視聴率が低迷、放映料に見合わないとの判断がある。かつて、視聴率を荒稼ぎし、キラーコンテンツといわれた巨人戦の中継。巨人が弱いと視聴率が下がるといわれたときもあったが。はっきりした。巨人が強かろうが弱かろうが、もはや視聴率は取れないコンテンツなのだ。巨人、読売グループにとっては深刻な事態だ。

昨夜の広島市民球場は、雨で5回コールドになるという、悪天候の試合だったが、観客は1万人台をかろうじてクリアするレベルにとどまり、名古屋での中日-ヤクルト、横浜での横浜-阪神戦とは大きく差がついた。

年間140以上ある試合を、毎試合、真剣に見ることはできないということなのだろう。WBCで一試合、一試合緊迫感を持ってした後だけになおのこと。サッカーでも、代表の重要な国際試合は、驚異的に高い視聴率になるが、Jリーグのレギュラー試合には関心がない。

忙しい時代だ。大方の視聴者もメリハリを望んでいる。そうなると、最後に頼りになるのは、熱狂的なファンということになる。阪神ファンなどは、昨日の横浜球場でも地元ファンを数でも圧倒していた。他球団にとっても、ありがたい存在に違いない。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-04-27 09:37 | スポーツ評論