全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch

<   2006年 01月 ( 465 )   > この月の画像一覧

広島県江田島市

広島湾に浮かぶ能美島の江田島町、能美町、沖美町、大柿町の4町が、2004年11月に合併し江田島市が誕生した。江田島は、1888年東京築地から海軍兵学校が移転して以来、海軍エリート養成の地になった。現在も海上自衛隊の教育施設が立地する。

早瀬大橋で倉橋島、さらに音戸大橋を介して呉市と結ばれている。東岸の小用港から呉まで、高速船なら10分、フェリーでも20分、北岸の切串港から広島市牛品港までフェリーで25分の距離。
f0035016_1343531.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 13:05 | 中国・四国の記事

沖縄県宮古島市

宮古島の北部に位置する、島の中心地で、宮古島観光の拠点。北端は池間大橋で池間島とつながる。平坦な地形で、サトウキビやトロピカルフルーツが栽培される。沿岸漁業も盛んで、モズクは特産物。3月下旬には海開きで、4月には恒例の全日本トライアスロン宮古島大会が開催される。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:54 | 九州・沖縄の記事

沖縄県豊見城市

沖縄本島南部、那覇市の南に隣接する。那覇のベッドタウンとして、住宅開発が進む。那覇市との市境になる国場川河口の漫湖は野鳥が多く、ラムサール条約に登録されている。漫湖を見下ろす高台には豊見城城址があり公園となっている。豊見城は三山時代に築かれたグスクで市名の由来にもなっている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:53 | 九州・沖縄の記事

沖縄県糸満市

沖縄本島南端の都市。三山時代は南山王城の地でもあった。糸満港は沖縄有数の漁港で、水産加工品の生産も多い。港では、旧暦5月4日、伝統のハーレー大会が催される。

第2次世界大戦、沖縄戦の激戦の地であり、平和記念公園、ひめゆりの塔など慰霊碑、記念公園が多い。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:51 | 九州・沖縄の記事

沖縄県名護市

沖縄本島北部に位置する商工都市。沖縄北部観光の拠点都市でもある。西は名護湾に面し、北の海岸は東シナ海、東は太平洋を一望する。市域南部の部瀬名岬は海中展望塔もある人気の観光スポットで、2000年の先進国首脳会議の主会場にもなった万国津梁館(ばんこくしんりょうかん)がある。名護市街と名護湾を見下ろす高台に名護城跡があり、そのふもとにはオリオンビールの工場が立地する。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:50 | 九州・沖縄の記事

沖縄県浦添市

沖縄本島南部西海岸に位置し、那覇市の北に隣接する商工都市。海岸には米軍の補給基地施設が立地する。浦添は、15世紀に琉球王国が成立し、都が首里に移るまで、中山の王城として繁栄した。市域の東部丘陵地に浦添城跡が残る。那覇に隣接する土地柄でもあり、市域は狭いが、住宅開発が進んでいます。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:48 | 九州・沖縄の記事

沖縄県宜野湾市

沖縄本島南部に位置し、東シナ海を臨む基地の街。広くない市域の中央に米軍普天間飛行場、北部も米軍施設がある。最大の課題、普天間飛行場の返還は、1996年に日米首脳会談で合意されているものの、移転先・代替施設問題で、具体的な進展がストップした状態にある。普天間飛行場が、一つの自治体に強いる過酷な状況は放置できレベルにはない。合意から、既に十年近くにもなり、一刻も早い返還にむけた、関係者の決断が期待されている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:46 | 九州・沖縄の記事

沖縄県うるま市

沖縄本島中部東岸に位置する、中核都市。2005年4月、石川市、具志川市、与那城町、勝連町が合併し、うるま市が誕生した。平安座島には石油の備蓄基地が建設され、具志川発電所も立地する。南部海岸には、港湾施設が拡充されるなど拠点化が進んでいる。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:45 | 九州・沖縄の記事

沖縄県沖縄市

沖縄中央部、東海岸に位置する商工都市。那覇に次ぐ沖縄第2の都市。かつてのコザ市が、合併して名前が変わった。市域の西部一帯は、嘉手納基地を含む広大な米軍施設で、依然として基地の街でもある。ライブハウスが集まり、音楽・芸能界で、全国を席巻、いまや一大勢力となった沖縄ミュージック、芸能の総本山でもある。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:40 | 九州・沖縄の記事

沖縄県那覇市

沖縄県の県都。人口30万人を超え、全国でも最も人口増加率の高い都市の一つ。市内東部の丘陵地(首里台地)にある首里城は琉球王朝の首都。国場川河口の那覇は、その外港として海外貿易でも栄えた。明治政府が那覇に県庁を置いたことから、沖縄の中心都市として発展することになった。

f0035016_2264912.jpg

f0035016_2295882.jpg


基地問題を抱えながらも、観光を中心に、中国、台湾へ地理的、文化的にも近いという特長、高い若年人口をいかした産業立地も始まっている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-01-29 12:36 | 九州・沖縄の記事