全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:東北の記事( 102 )

雪の大館

f0035016_16285492.jpg

f0035016_16293624.jpg

積雪は、大したことはありません。それほど冷え込んでもいません。

人気blogランキング
by citywatch | 2016-01-27 07:25 | 東北の記事

花巻

伊丹からは花巻へ。
山岳コースだね。着陸時には、大きく北上してから北上川に沿って南下。水を張った水田がキラキラ。日本の風景を満喫。
f0035016_8472844.jpg

花巻駅からの乗車は初めて。
f0035016_8483623.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2012-05-19 08:48 | 東北の記事

北上市 展勝地

地元の人に言われるまでもなく、一番いい季節のようです。
展勝地は初めてではないが、北上駅からこんなに近いとは思わなかったね。
f0035016_828496.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2012-05-19 08:27 | 東北の記事
宮古、田老町。

f0035016_13201718.jpg
f0035016_13223772.jpg
宮古港は、直接的な津波の被害は感じられなかったが、船の数は少ない。

f0035016_1324182.jpg
浄土が浜は、なんとか。遊覧船も営業中。

f0035016_13254566.jpg
f0035016_13264619.jpg
f0035016_13272100.jpg
f0035016_13275075.jpg
堤防の街、旧田老町。被害の大きさは一目瞭然。

人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-08 13:27 | 東北の記事
気仙沼から陸前高田へ急がねばならないというのに、夜道を唐桑半島の方へ向かってしまった。前を走る車を信じたのが間違いだった。突き当りの入り江まで来てやばいと思ったが、バックし山道を抜けて、なんとか239号線に出られた。台風の被害がなくて幸いだった。その後45号に入り、陸前高田に到着も真っ暗、道路は、高田松原近辺を通っているはずだが、何も見えない。

陸前高田から大船渡へは、三陸自動車道、45号と道路事情がよく、予定より遅れたものの19時過ぎには、釜石の仮営業中ビジネスホテルにチェックイン。ホテル一階は津波被害。

翌朝は、釜石から津波被害の大きかった大槌町、山田町。

f0035016_12525838.jpg
f0035016_125273.jpg
釜石市中心街は、海から離れているが、一階部分は被害甚大。

f0035016_125712100.jpg
f0035016_12582410.jpg
大槌町は街が壊滅。

f0035016_1323236.jpg
山田町も中心地が喪失。

人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-08 13:03 | 東北の記事
今回一番の目的地、気仙沼に着いたのはかなり遅くなってしまった。前回、圧倒的な漁船の数で驚かせてくれた気仙沼漁港が気がかりだった。すざましい火災の映像も見せられたし。

往時に比べるべくもないが、港に船はあった。港周辺の建物の被害は甚大。火災による影響がどの程度なのかは、はっきりしなかった。なんといっても、気仙沼は日本の誇る三陸漁業の中核。というより、個人的に一番好きな漁港。復興を願うばかりだ。

f0035016_8392219.jpg
f0035016_8394068.jpg
f0035016_8401525.jpg
f0035016_841830.jpg
f0035016_843430.jpg
f0035016_8543710.jpg
f0035016_8555629.jpg
f0035016_8434732.jpg
f0035016_8441426.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-06 08:56 | 東北の記事
f0035016_8175410.jpg
台風で増水した北上川を渡ることに苦労していったり来たり。なんとか、気仙沼方面に向かった。

f0035016_8204445.jpg

f0035016_8234982.jpg
f0035016_825445.jpg
被災でたびたび名前の出た南三陸町。以前は志津川、歌津といった。リアス式海岸では、人の住める土地は限られている。そこが津波に襲われ、街は壊滅的被害。災害と人の生活の単純ならざる関係を考えさせられる。7年前の写真と見比べると衝撃は大きい。


人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-06 08:42 | 東北の記事
f0035016_7501634.jpg
比較的津波被害の小さかった松島は、休日ということもありにぎわっていた。仙台から石巻にかけては、断続的に渋滞が発生。

f0035016_753565.jpg
石巻は沿岸最大の都市でもあり、被害の大きさが明らか。

f0035016_7533067.jpg
がれきの山。反対側には無用のごみとなった車が山積みに

f0035016_811221.jpg
台風の余波で波は高い。奥に見えているのは牡鹿半島。女川原発も近い。今回は道路事情を考えてスキップすることに。

f0035016_7542739.jpg
まだ、いろんな残骸が放置されたまま。

人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-06 08:03 | 東北の記事
全国の街を紹介するこのcitywatchとしては、全く遅きに失してはいるが、ようやく9月の連休を利用して宮城県南部から、青森県三沢まで海岸線を回ってきた。白石まで新幹線、レンタカーを借り、できる限り、湾岸を通って、釜石で一泊。三沢空港から羽田に戻る結構な強行スケジュールだったが、他に日程が組めないのでやむを得ない。津波の被害もさることながら、直前の台風により、一部道路が寸断されており、ちょっと焦ったところもあったが、なんとか、縦走できた。

陸前高田より南の地域は、2004年に車で回って以来。以北はもっと前になる。まずは、写真をアップしておこう。

f0035016_785062.jpg
宮城県の一番南に位置する山元町、常磐線山下駅。この鉄道路線の再開には時間がかかりそうだ。

f0035016_7312470.jpg
残った住宅も一階は使いものにならない。

f0035016_7313940.jpg
がれきの山はいたるところに。

f0035016_7323731.jpg
この辺りは、もともと低地だが、陥没で水はけが一層悪くなっている。

f0035016_7335616.jpg
山元町の北隣、亘理(わたり)町。

f0035016_7325182.jpg
名取市。海岸からは相当離れているはずだが、距離は関係ないといわんばかり。

人気blogランキング
by citywatch | 2011-10-06 07:46 | 東北の記事
本当は、23、24日が野馬追い本番。
いつかは来なくちゃいかんということで、懸案の相馬。
衰退の激しい地方都市が多い中で、馬というキーコンテンツがあるだけに、相馬は面白い。ただ、せっかくの素材も一年に二日だけではもったいない。馬の街、相馬を一年を通してアピールすることができれば、一歩抜け出せるはずだ。
f0035016_14312597.jpg

f0035016_1435163.jpg

f0035016_1435193.jpg

最後の写真は、入った寿司屋の息子が、身に着ける甲冑。家族も総がかりで、大変です。
人気blogランキング
by citywatch | 2008-07-20 14:31 | 東北の記事