全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:甲信越・北陸の記事( 92 )

長野県飯山市

長野県の北端に位置し、新潟県と隣接している。かつては信州と日本海を結ぶ交通の要所で物流拠点の商業都市として発展した。日本でも有数の豪雪地帯。斑尾、戸狩など5カ所のスキー場を擁し、スキー工業も発達した。

近年の交通環境の変化により、かつての物流機能が失われ、若年層を中心とした人口流出が続くが、江戸時代から続く寺町文化や千曲川、北竜湖などの自然資源と合わせグリーンツーリズムに力を入れている。
by citywatch | 2006-06-22 12:49 | 甲信越・北陸の記事

長野県東御(とうみ)市

長野県東部、千曲川流域に開けた、浅間山西麓の田園都市。2004年4月、東部町と北御牧村が合併し、東御市が誕生した。市域西部の海野は、北国街道の宿場町。かつては、養蚕の盛んな土地柄で、現在はくるみ、巨峰、ジャガイモなど果物、野菜栽培を中心に農業生産額が大きい。交通網の整備により、機械、金属業など工場立地も進んでいる。
by citywatch | 2006-06-22 12:44 | 甲信越・北陸の記事

長野県中野市

中野市は、志賀高原から流れる夜間瀬川の扇状地に開け、北信州の中心都市として発展してきた。長野県北東部に位置し、谷街道と草津街道が交わる要衝。市内には京風の街並が残り、古い社寺や文化遺産が点在する。作曲家・中山晋平の出身地でもある。

主力の農業は旺盛な開拓精神と高い技術力を誇り、リンゴやブドウの品質、生産量は全国でもトップクラス。早くからエノキダケの栽培に取り組み、施設栽培の先進地として知られる。
by citywatch | 2006-06-22 12:36 | 甲信越・北陸の記事

長野県須坂市

長野県北東部に位置し、千曲川を挟んで長野市と接する。明治から昭和にかけて製糸のまちとして栄えた。近年は電子、機械工業を集積した先端産業のまち、風光明媚な観光の街に変ぼうした。

主な観光地は峰の原高原、米子大瀑布、五味池破風高原など。農業はリンゴ、ブドウ(巨峰)の産地として知られる。市街地では製糸業が盛んだったころの「蔵の町並み」が人気を集める。
by citywatch | 2006-06-22 12:35 | 甲信越・北陸の記事

富士山と富士五湖

富士五湖からの富士山眺望。東から順番です。

山中湖
f0035016_11434246.jpg


河口湖
f0035016_1144157.jpg


西湖
f0035016_11444093.jpg


精進湖
f0035016_11503123.jpg


本栖湖
f0035016_1146663.jpg

by citywatch | 2006-06-22 11:46 | 甲信越・北陸の記事

山梨県中央市

2006年2月、甲府盆地の南部に位置する中巨摩郡玉穂町、田富町と東八代郡豊富村が合併して誕生。市域の南を笛吹川が流れる。西は釜無川で南アルプス市に隣接する。ただ、中央市のネーミングは、もう一工夫ほしかった。

野菜作りなど農業が盛んだが、中央道へのアクセスもよく、工場立地も進んでいる。
by citywatch | 2006-06-22 11:27 | 甲信越・北陸の記事

長野県大町市

長野県北西部の山岳観光都市。「北アルプス一番街」といわれるように西部一帯に峻険な北アルプスの大山脈が連なり、立山黒部アルペンルートの玄関口となっている。仁科三湖や豊富な温泉、多様な博物館など観光資源に恵まれ、早春賦の「春は名のみの風の寒さや」は大町の春が詩になったという。
by citywatch | 2006-06-22 11:23 | 甲信越・北陸の記事

山梨県上野原市

2005年2月に上野原町、秋山村が合併し上野原市が誕生した。山梨県東端に位置し、東京に一番近い山梨県の街。市の中心は桂川流域にひらけた甲州街道の宿場町として栄え、絹織物の産地としても知られた。

東京への相対的な近さから住宅や、ゴルフ場、工業団地開発されたが、経済状況の変化への対応が課題。

f0035016_11223730.jpg

by citywatch | 2006-06-22 11:21 | 甲信越・北陸の記事

長野県伊那市

県南部に位置し東に南アルプス、西に中央アルプスがそびえる。その間に肥沃な平地が広がり、市の中央部を天竜川や三峰川などが流れている。近年は電気、精密、機械などの製造業が発達し、農業は伊那米や野菜、花き、畜産の総合産地。「みはらしファーム」は温泉や宿泊施設、レストランなどを備えた農業公園だ。万葉言葉で「良いところ、住みよい場所」を意味する「まほらの里」づくりをめざしている。
f0035016_8591090.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-05-01 08:59 | 甲信越・北陸の記事

長野県駒ヶ根市

県南部で伊那谷のほぼ中央に位置する。西に中央アルプス、東に南アルプスをのぞみ「ふたつのアルプスが映えるまち」がキャッチフレーズ。市の中央部を天竜川が流れる。東洋一の中央アルプスロープウエーと駒ヶ根高原、早太郎温泉郷、青年海外協力隊訓練所などがあり、毎年多くの人が訪れる。中央自動車道の開通で関東、中京・近畿方面へのアクセス条件が向上し企業誘致に力が入る。

f0035016_8564660.jpg


人気blogランキング
by citywatch | 2006-05-01 08:57 | 甲信越・北陸の記事