全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:甲信越・北陸の記事( 92 )

石川県七尾市

石川県中央部、能登半島東岸の商工都市。古代には能登国の国府が置かれるなど能登地方の政治経済の中心地。七尾港は日本海海上交通の要地としても栄えた。2004年10月には、周辺の田鶴浜町、中島町、能登島町を合併し、市域を北西に拡大した。

和倉温泉、能登島など観光リゾート地としても人気が高い。中世に始まる、恒例の青柏祭の曳山(でか山)行事は、「でか山」と呼ばれる巨大な山車がで知られる。山車は高さ13m、重さ20トン、車輪の直径が2mもあり、市の中心部を引き回される。
by citywatch | 2006-07-15 21:03 | 甲信越・北陸の記事

砺波平野の散居村

いや、異様な暑さです。太陽も出ていないのに。

涼しげな、富山県は砺波平野の散居村の風景でもいかがでしょうか?
扇状地に、美しい水田が広がり、住居が点々と散らばっています。
たしか、富山は全国一、一人当たり住居面積が広かったですね。

f0035016_16465692.jpg

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-15 16:49 | 甲信越・北陸の記事

石川県能美(のみ)市

2005年2月、石川県南西部の根上町、寺井町、辰口町が合併し、能美市が誕生した。一帯は手取川河口で、農地の広がる地域だが、小松市の北に隣接し、東レの国内最大の衣料用合繊長繊維工場である石川工場をはじめ多数が立地すうるなど、工業化が進んでいる。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:43 | 甲信越・北陸の記事

石川県かほく市

かほく市は、石川県中央、日本海に面した農工都市。2004年3月、河北郡の高松町、七塚町、宇ノ気町が合併し、かほく市が誕生した。善の研究で知られる哲学者西田博幾多郎の出身地でもある。長い砂浜の海岸線を持ち、ぶどうなどの果実栽培も盛ん。一帯は、繊維産業が盛んな土地だが、PFUなど電子関連工場も立地する。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:42 | 甲信越・北陸の記事

石川県白山市

白山市は、金沢市の西に隣接する農工都市。2005年2月、手取り川流域の松任市、美川町、鶴来町、河内村、吉野谷村、鳥越村、尾口村、白峰村の1市2町5村が、広域合併し白山市が誕生した。

市域は南北に長く、北は日本海海岸から、南の白山まで広がり、岐阜県白川村、福井県勝山市に隣接する。市の面積は県内最大で 、石川県の18%を占める。松任地区は金沢氏にも近く、道路交通アクセスがよいことから工場立地が進み、石川県有数の工業地帯となっている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:40 | 甲信越・北陸の記事

石川県羽咋(はくい)市

羽咋市は、石川県中央部、日本海に面した千里浜で知られるリゾート都市。東は富山県氷見市に隣接する。古代には、気多大社が能登国一宮として参詣客を集めた。千里浜海岸の砂浜に整備されたなぎさドライブウェーは、全国的にも例のないコースで人気を集めている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:39 | 甲信越・北陸の記事

富山県魚津市

魚津市は、富山県東部の富山湾に面した、水産・工業都市。空気層の温度違いから発生する蜃気楼がよく見える街としても知られる。蜃気楼は春、と秋の大気と海面に近い空気層の温度差が大きいときに、よく発生するといわれている。しんきろうと、富山湾の埋没林、ホタルイカが魚津の3不思議といわれている。ホタルイカ、ブリなど漁業が盛んな土地柄だが、電子・化学関連工場が立地するなど工業生産額も大きい。

1918年の米騒動は魚津から始まった。米価格の高騰に苦しむ魚津の主婦が、米の低価格での供出、北海道への米の積み出しの阻止などをめざして実力行使。これを朝日新聞などが大きく報道したことから、全国的な広がりをみせた。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:34 | 甲信越・北陸の記事

石川県加賀市

石川県の南端に位置し、福井県あわら市に隣接する温泉観光都市。2005年10月、山中町と合併し、加賀4温泉のうち、片山津温泉、山城温泉、山中温泉をもつ。戦国期には一向一揆の盛んな地域で、大聖寺はその拠点でもあった。江戸時代は大聖寺藩10万石の城下町として栄えた。九谷焼の山地としても知られている。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:34 | 甲信越・北陸の記事

石川県珠洲市

珠洲市は、能登半島北東端に位置する農業・水産の街。珠洲焼などの焼き物でも知られる。日本海に突き出す能登半島の突端で三方を海に囲まれる土地柄で、長い海岸線が売り物。白砂青松の砂浜で知られる鉢ヶ崎海岸には、ホテル、オートキャンプ場などリゾート施設が集まっている。一帯は、祭りの盛んな土地で、8基の山車と1基の燈籠山がでる飯田燈籠山祭り、日本一の大提灯で知られるちょんがり祭りなど 多彩。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:33 | 甲信越・北陸の記事

富山県小矢部市

小矢部市は、富山県の西端小矢部川中流域に位置し、西は石川県に隣接する商工都市。中心街である石動は北国街道の宿場町、小矢部川水運の拠点で、農産物の集散地としても栄えた。現在も、市域東部で北陸道と東海自動車道、能越自動車道が分岐する要地で、アルミ、食品などの工場が立地する。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-06-29 06:24 | 甲信越・北陸の記事