全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

連休明け火曜日

オーバーナイトの海外市場は、シティ救済策を好感して、急騰。欧州市場は、金曜日に米国株が引けにかけて急反発したこともあり、10%もの記録的暴騰。米国は、二日間の上げ幅が記録的だった。

さて、日本市場の上げ幅がどれくらいになるか?こういった一日の動きが激しい局面で問題になるのが、日本市場のローカルルールだ。長年の持論だが、値幅制限の弊害がこれほど大きい時はない。
海外市場で、総合指数が、一日で一割も上げているのに、日本では、個別銘柄の株価帯によっては、わずかに7%強の上げでストップ高になってしまう。
総合指数が一割も上げるということは、個別銘柄では、二割、三割の上げは当たり前。
値幅制限で適正な株価が付かないようでは、日本が歪んだ株価水準を発信することにもなり、世界の投資家判断を誤らせる。
あるいは、日本の指数は、信用できないので無視するかな。
by citywatch | 2008-11-25 07:46 | トピックス/時事評論の記事