全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アメリカ金融破綻

リーマンが破綻、メリルが身売り、AIGもやばい状況。金融業界は、完全な村社会で行動パターンは同じだから、生き残ったところも深刻さは、程度の差でしかない。もちろん、日本の金融機関についても、同じこと。
ところで、一連の金融危機は、ブッシュ政権八年への通知表が出たものと考えている。就任一年めに9.11があり、ナショナリズムの求心力が働いたまでは、よかったが、その矛先に選んだのが、先代からの引き継ぎ事項、イラク。
その後は、指導力は低下の一途だが、サブプライムで不動産投資に熱を上げるアメリカ国民の支持得て再選となる。いよいよ、ソフトランディングは困難になった。
今回の金融危機では、頻繁に、日本の教訓が出される。日本は、厳しい対応をする決断が遅れたことで、長期の不況に陥った。アメリカはこのてつは踏まないという。
しかし、必ず破綻すると分かっていたサブプライムによる住宅投資を放置してきたのも彼らだ。本当に知恵があるなら、もう少し、早く使うべきだったろうね。
by citywatch | 2008-09-16 08:15 | トピックス/時事評論