全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

直木賞作家の「子猫殺し」に批判が殺到!

Excite エキサイト : 社会ニュース

最近、日経新聞には経済記事以外での話題が多いですね。夕刊のこういうコラムは、いったいどういう人が読んでいるのでしょうかね。というわけで、さっそく、探し出して読んでみた。
f0035016_20294252.jpg

もちろん、直木賞作家の坂東氏は、批判を覚悟してこのエッセイを書いたはずだ。飼い猫の生まれたばかりの子猫を、ほり投げて殺していると告白し、それが考え抜いた末の行動というのだ。避妊処置を拒否し「子猫殺し」を続ける論理を展開する。本人はフランス領タヒチに住んでいるようだ。日本ではなく、遠い太平洋の孤島という距離感が、グロテスクさを緩和するという読みもあったかもしれない。

しかし、毎日新聞の記事が指摘する、フランスでは猫に対するこうした残虐な行為は刑法犯になるということが分かっていたかどうか。これは、誤算だったろうね。作家の良心から出たディスクロージャーだが、とんだやぶへびになったかもしれない。

もっとも、小説家だから、すべてがフィクションということもある。こちらのオチのほうがよかったかな。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-08-24 20:11 | トピックス/時事評論