全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

甲子園 駒大苫小牧 智弁和歌山がベスト4進出

結果的に勝利チームは予想通りだったが、試合展開は・・・・・
あきれますね。勝ったほうが強かったとしかいえません。

しかし、終盤にもつれる。投手力が相対的に落ちるのか、ホームランがタイミングよく出すぎるのか?スリリングな試合展開はいいんでしょうが、1点の重みがほとんどありません。よく点を取り、よくとられる。結局、もともと、同じようなチームが多いのか、そうなってしまうんでしょうね。
f0035016_2040564.jpg


好投手の、一枚看板では勝ち抜けない。どこからでも、点を取れるチーム作りがなされているんでしょうね。そう考えると、横浜高校のキャプテンが「攻撃は最大の防御というのがウチの作戦」といって意味が、なんとなく分かる。

準決勝の組み合わせ抽選では、今日試合をしたチームと、明日試合予定のチームが分かれたことで、準決勝2試合、それぞれ、同じ条件同士の対戦となった。これは、よかったが、決勝戦は、3連戦と、2連戦になる。2連戦の駒大苫小牧は2回戦からで試合数が少ない上に、日程的にもめぐまれてきた。さてどうなりますか?

3連覇を目指す駒大苫小牧は、さほど迫力は感じませんが、勝負強さは流石です。智弁和歌山の強力打線との対戦が楽しみです。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-08-17 20:29 | スポーツ評論