全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

靖国参拝 とうとう、逆切れですか?

Excite エキサイト : 政治ニュース
終わった人ですから、いまさら、どうでもいい話でしょうが・・・・
中国の大使も、自分の出世に悪影響があっては、まずいと思って、そうそうに退避したようですね。
f0035016_21575992.jpg


それにしても、メディアに逆切れとは、らしくないね。隣の国の大統領みたいだ。それだけ、本人も神経質になっているということだね。去年は、参拝しても、拍手もうたないで、黙祷だったようだし。とにかく、いくしかない、というだけですな。総裁選での「批判があっても8月15日に参拝」発言の呪縛が最後まで付きまとうことになった。

本人としては、論理的でなくても、心の問題で押し通すしかないのでしょう。
日米関係に、ここまで入れ込んだ首相が、東京裁判をあからさまに否定する神社には、めったな理由ではいけませんからね。憲法問題も何もクリアになってません。中国がというのは別の問題ですね。
f0035016_2158336.jpg

靖国神社(遊就館)に行けば、分かるが、とにかく東京裁判で悪者にされたのが許せないという主張だ。東京裁判が、不完全な裁判であるのはその通り。しかし、戦争裁判というものは、勝者が、敗者を裁くものだと誰でも知っている。戦争に勝ったか負けたかで、結果は出ているではないか。裁判は追認しただけのこと。それは、まさに靖国神社が戊辰戦争の勝者側だけを祀っている論理とも重なる。勝てば官軍、負ければといったのは薩長軍じゃないのかね。

それでも、東京裁判の問題を出すのであれば、まず、敗戦の責任を国内的に明確にすべきだろうね。戦争に負けたこと、負ける戦争をはじめたこと、悲惨な結果を招いたことの責任は、国内的にまったく追及されていない。かろうじて、戦勝国が一方的に断罪した東京裁判にすりかえられているだけだ。過去10年以上にわたった、金融破たんデフレ不況の責任も明確になっていない。これだけ、重大な失敗があっても、責任が特定されない。無責任体質は、昔も今も同じだね。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-08-11 21:58 | トピックス/時事評論