全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

また竹島騒動ですか。 候補者安倍さんの出番です。

Excite エキサイト : 国際ニュース

南では尖閣、日本海で竹島。拉致に、日銀総裁進退問題。候補者安倍官房長官にも試練が続きます。いや、どの問題も楽ではない。できることなら、お気楽総理に代わりたいところでしょう。来月には、靖国問題がクライマックスを迎える。首相には、すべてNoといえない立場だから、辛いところだ。エルビスよりビートルズだと歳の差をアピールすることもできないのか?

さて竹島。韓国側は実効支配しているのだから、海流であろうとなんであろうと調査するのに障害があるはずもない。日本側としては、大したことはできないが、まったく黙認するわけにもいかない。そこで、4月に延期した日本側の測量を実施するかどうか。また、あの時の、一触即発状態の再現になるのか。今回は、前回と同じようなあいまい決着も難しいが、エスカレーションさせるリスクも限りなく大きい。

安倍候補には統一教会系団体への祝電問題も浮上しているから、下手な対応もできない。とはいえ、政治的なポジションがタカ派といっても、現実的には、これという策があるわけでもない。今の日本の環境では、右であろうと左であろうと、物理的な衝突は許容度が極めて小さい。威勢はよくても、実際にとれる選択肢はほとんどない。

本来、こういう問題は、トップ同士で政治決着を図るしかないのだが、それができないから腹心は困る。あんまり、こんな立場にはなりたくないね。

韓国側に欠落する対日認識についてはこちら

人気blogランキング
by citywatch | 2006-07-03 19:49 | トピックス/時事評論