全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ワールドカップ1次リーグ突破状況

韓国がイン、フランスがアウト。オランダ、ブラジルは余裕だが、EUの強豪国が思わぬ苦戦。フランスはひど過ぎたが、イタリア、スペイン、ドイツ、イングランドがそろって勝ち進むのは困難だ。シード国が順当に勝ってくれないと、2位ねらいのチームにも影響が及ぶ。シード国には負けても他で2勝すればOKのはずが、すんなりいかない。思わぬ混戦になって割を喰うチームが出てくる。日本が属するE組は、オランダが順当に2連勝で波乱はない。日本とデンマークが直接対決で、他の試合結果を気にする必要はない。

昨夜もA組では、引き分けなら両国とも突破のウルグアイ、メキシコ戦。狡猾な試合展開が予想されたが、終わってみれば1ー0。結果的に負けたメキシコも決勝トーナメント進出となったが、南アーフランス戦次第では危なかった。
イタリア、イングランドはこの段階でも勝ち点2。勝つしかない状況に追い込まれている。ドイツ、スペインも似たようなもの。意外なのがイタリア。イタリアがリーグ戦突破で取りこぼしをしたことは記憶にない。敗退すればこれも歴史になる。

ユーロ圏、アフリカ勢のふがいなさに比べて南米は好調。ブラジル、アルゼンチンの2強はもちろん、ウルグアイが突破を決めたしパラグアイは予想外に完成されたチーム。チリもスペインには楽な相手にはならないだろう。

そんなこんなで、今晩、いや明朝の日本ーデンマーク戦。何が起こるか分からない。どんな状況になっても最後まで走り続けることだ。
by citywatch | 2010-06-23 07:44 | トピックス/時事評論の記事