全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

WBC 日本完勝(2)韓国の継投策が裏目に

福留に一発を浴びた救援投手、金炳賢。
APなどでは、また、ビッグゲームで一発を浴びたと言及されている。

金はダイヤモンドバックス所属時の2001年、ヤンキース相手のワールドシリーズ第4戦で、9回マルチネスに同点ホームラン、10回にはジーターに決勝ホームラン打たれた。そして、翌日も9回に同点ホームランを浴びたことで、ここというときに打たれる投手としてのイメージが定着している。

もっとも、この時は、ダイヤモンドバックスがワールドチャンピョンに輝いたが、今回は文字通りの撃沈になってしまった。これまで、韓国の投手起用が完璧だっただけに、金のここ一番の勝負弱さがでてしまった感じだ。日本にとってはこの上ない投手起用になった。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-03-19 18:27 | スポーツ評論