全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

疑惑の判定

8回のタッチアップに関する、判定についてはアメリカでも論議を呼んでいるようです。アメリカでも知られた王監督の抗議だけに重みをもって受け止められているのでしょう。しかし、こうしたハイレベルの短期勝負になると、ひとつひとつの判定が勝敗の鍵を握りますね。野球の場合は、先攻、後攻でも有利不利がはっきり出ます。延長になったら、先攻後攻を順繰りにするといったことも考える必要があるのではないしょうか。

いままで、トップレベルの国際大会がなかったから、いろんな点で未整備な部分が多いことは否めません。今回のWBCはアメリカ国内的にも、なかなか支持が集まらず、ここへきてようやく関心が高まってきたようです。日本側としては、大会運営の不備について指摘するだけでなく、野球というスポーツを盛り上げるためにも、積極的にルール作りに参画してもらいたいところです。

アメリカチームの選手の発言から判断しても、今回の大会は相当なインパクトがあったようですね。MLBもようやく世界を意識するようになった。それが最大の意義かもしれません。参加する選手にとっても、いいアピールの機会になったでしょう。

それにしても、あと2つはなんとしても勝ってもらいたい。

人気blogランキング
by citywatch | 2006-03-13 23:53 | スポーツ評論