全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リオ、リオ、リオ

近年になく、まともなオリンピック開催地決定になった。投票シーンを東京敗退までテレビで観戦したが、なんとも風変わりな選出なんだね。

最大のサプライズは、もちろんシカゴの初戦敗退。声がないというのがピッタリ。選出方法が、なじみのないものだけに、しばらく、何が起こったのか分からない。シカゴのサポーターは凍り付いていたね。東京は惨敗にはならなかったいうだけで、もともと勝ち目はない。南米で初の大義が石原、サマランチ、デイリー(シカゴ市長)といった似た者キャラの思惑を打ち砕いた感じだ。IOC委員も結構まともじゃないか。

それにしても、オバマ効果不発がもたらすインパクトは、世界的にもアメリカ国内的にも大きい。アメリカのファーストカップルは、もはや世界のそれではないことが如実に。オバマ政権にとっては、さらに深刻で嫌な予兆になりそうだ。これまで控えられてきた政権批判は露骨になり、支持率でも確実に後退局面に入りか。オバマの嫁へのネガティブ報道は確実に増えるだろうしね。

そして、東京への痛烈なメッセージでもある。今でも、日本では東京といえば泣くこも黙るかもしれないが、世界的にはその地盤沈下が鮮明。金を集める力が弱まった東京は、落日国家の首都でしかない。コンパクト、環境を唱えても説得力はない。もう、東京で勝負する時代じゃない。勝ちに行くなら、HIROSHIMAだ。HIROSHIMAはそれだけで強力なメッセージ性がある。
by citywatch | 2009-10-03 09:16 | スポーツ評論