全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

新型インフルエンザ日本で拡大

感染者数が一挙に増えて、各国比較でも上位に。国内でのいわゆる2次感染が多く、今後の拡大も懸念される。朝の京浜東北車内でのマスク着用率は高くないが。そのうち、神戸のように入手困難になるのか。

しかし、おそらく他国以上に警戒度の高かったはずの日本での感染者激増はどこに原因があるのか。弱っている経済への悪影響も案じられる。政府のみさかいのない個人消費刺激による景気浮揚策が頼みの綱になっているところもあるからね。

鳩山は、誰の予想を裏切ることなく小沢への配慮に腐心している。ここまでは、なんの意外性もない。ひ弱な公家政治そのままだな。外だけでなく内に向けても、戦う姿勢を見せないと求心力は生まれない。民主党そのものの体質ではあるが、政権交代という旗以外は、呉越同舟、同床異夢。すべてこれからということか。

主要企業の決算発表は、先週で終わった。注目されたのは、1ー3月期の実績と新年度予測。通期実績では、会計年度期間の異なる欧米企業との比較も難しく、直近四半期データが有用だ。今年度の売上、利益予測はどの企業にとっても、とても出せるものではないが、出せというから出す、だけのものでしかないだろうね。結局、経営トップの経営姿勢がそのままでてくるから面白い。トヨタの超コンサバティブな業績予想には唖然としたが、その逆もある。

4ー6期の発表に向けて企業間の業績格差が拡がることになるだろうね。投資家にとっては、一番面白い曲面だが、今週は売り先行の展開か。海外市場頼みは変わらない。
by citywatch | 2009-05-18 08:29 | トピックス/時事評論