全国の都市情報と意見交換のブログです。日本の街をもっと楽しく、もっと美しく!


by citywatch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

阪神大震災から14年

もう14年か。今も鮮明な記憶が残っているが。
近い親戚一家も犠牲になった。

当日の朝に関西と連絡した段階では、こんなに被害が出るとは、とても思わなかった。
普通に打ち合わせに出かけて、昼食時のニュースだった。へりからの映像で火災が広がっているのが報じられ、被害のすざましさを目の当たりにした。

それからは、村山内閣の対応の遅さ、役所の縄張り争いと紋切り型の対応に苛立ちを感じるばかり。一方では、民間ボランティアの活躍がめざましかった。ただし、東京では、震災の翌月に発生した一連のオウム真理教騒動がニュースの中心になっていった。同じ頃に、円は史上最高値の79円をつけている。今から振り返っても、1995年は大変な年だった。

震災前の認識では、神戸は最も地震の可能性が低い地域。気候温暖、風光明媚の理想的な土地だった。それに引き換え、東京などはいつ大地震が起きてもおかしくないと、少なくともこの30年くらい言い続けてきたのだが・・・。 もちろん、発生の確率は、毎年、毎月、少しずつ高まっていることになるのだろう。

人気blogランキング
by citywatch | 2009-01-17 12:34 | トピックス/時事評論